植毛

自毛植毛を行う際に注意する事

眼鏡の男性

自毛植毛は、自分自身の後頭部や側頭部など薄毛の影響を受けていない部分から髪と皮膚を採取し、薄毛の気になる部分へと移植する方法です。人工毛を使う植毛とは違い、一度定着すると自分自身の他の髪と同じように伸び、残っている髪となじみ易いので違和感もなく、メンテナンスも不要と言うことで深刻な薄毛に悩む方は自毛植毛を受けたいと思われることでしょう。実際自毛植毛を行うに当たり、注意しなければならないことは何でしょうか。
一般的にAGA(男性型脱毛症)の原因は、遺伝や男性ホルモンの影響であるといわれています。このAGAによる薄毛で自毛植毛をお考えの方で気をつけなくてはならないのは、たとえ自毛植毛を行ったとしてもAGAが進行を続けている場合は、薄毛の部分がどんどん拡大されていく可能性があるということです。自毛植毛を行った部分は健康な髪が生えてきていますが、その周りがまた薄毛、そしてまた健康的な髪の部分と不自然な髪になってしまう可能性もあります。このような場合、再度自毛植毛を行うことも考えられます。但し移植できる健康な髪は限られています。自毛植毛を行うときには、もしAGAが進行をしたときにきちんと対応できるかどうか、自毛植毛を行うタイミングとして最適であるかどうかドクターと話し合う必要があります。

Pick Up

News List

2017年08月07日
知人にばれにくい自毛植毛の手術を更新しました。
2017年08月07日
自毛植毛を行う際に注意する事を更新しました。
2017年08月07日
確実に薄毛を解消したいなら自毛植毛ですを更新しました。
2017年08月07日
自毛植毛は何がすごいのかを更新しました。