植毛

自毛植毛は何がすごいのか

髪を触る男性

自毛植毛というものはいったいどのようなものなのでしょうか。自毛植毛とは、基本的にはその字のとおり、自分の毛を移植するという方法になります。自分の毛を移植するため、上手くいけば、それがずっと普通の髪の毛として生え続けることになります。これが自毛植毛の最大のメリットになります。生え続けるという点は、カツラや人工毛植毛では絶対に実現できない効果です。男性の頭は、頭頂部や生え際から禿げていくということは周知の事実です。しかし、頭の横と後ろ側まで禿げているという人はあまりみかけません。男性の頭があのような状態になりやすいのは、禿げやすい頭頂部や生え際は、ホルモンの影響で毛が抜けやすく、細くなりやすい一方で、頭の横や後ろ側は、ホルモンの影響を受けにくいのです。
そのため、そういった頭の横や後ろ側の毛を禿げやすい部分に移植してしまうのです。そうすると、ホルモンの影響を受けにくい毛がそれまで禿げていたところに移植されるため、そこが禿げるということは基本的にもうありません。もっとも、幅はありますが、手術にある程度のお金がかかるという点と、毛を移植するために皮膚を傷つけるという点で、多少のリスクや傷が治るまで目立ってしまうというデメリットもあります。

Pick Up

News List

2017年08月07日
知人にばれにくい自毛植毛の手術を更新しました。
2017年08月07日
自毛植毛を行う際に注意する事を更新しました。
2017年08月07日
確実に薄毛を解消したいなら自毛植毛ですを更新しました。
2017年08月07日
自毛植毛は何がすごいのかを更新しました。